管理者研修

管理者研修について

店舗・企業において、管理者の存在はとても大きなものです。お店や会社の売上管理はもちろん、人材育成・教育までを担う手腕を必要とするため、経営者様が付きっきりになる場合も多々あります。しかし、経営者様自らがお店に立ち、販売業務から接客・応対、営業まですべてを行わなければならない環境の方も多くおみえになります。その限られた時間の中で、管理者を育てるとなると人材育成・研修に関するノウハウをさらに学び、磨き、独自のカリキュラムを作成、実践していかなければなりません。実際に取り組むとなると、負担が大きくかかってくるために独自固有の想いや強みを深く伝えることができないことも往々にしてあるのが現状です。

正しい服装のルールとマナー

個人が身につけている、ルールやマナーは普段の現場でふとした瞬間に言動にあらわれます。その一瞬の対応、お客様へ与えた印象が商品の購買、リピートに繋がるかに大きく影響してくるのです。管理職を担う方が正しい服装のルールとマナーを身につけている場合、売上に直結した成果が現れるという事になります。

管理者研修をご検討中の方へ

ご希望の店舗・企業様において、3日〜1週間の期間ご訪問させていただき、内状・現状の把握をさせていただきます。実際の現場で実働させていただき、出来ていること、出来ていないことを拝見して御社様にとって必要な施策を考えさせていただきます。企業様と管理者様、お客様の多方面からの視点で考察し、的確なアプローチをご提案させて頂きます。

服育セミナー

ビジネスにおける着こなしマナー

1.ビジネスにおける着こなしマナー
・何を着たいかではなく、どう着るのか
・好きなものと、似合うモノは違うということ
2.押さえておきたいスーツのマナー
・スーツを着る意味とは
・スーツを着こなすための守るべきルール
・着こなしに相応しい姿勢と立居振舞
3.着こなしで全ては変わる
・着こなしの乱れは、心の乱れ
・着こなし上手は、仕事上手
・着こなしは細部に宿る
・着こなしはモチベーションを上げる
4.着こなしの手本は海外にあり
・ドレスコードから学ぶ、正しい着こなし

人材育成〜リーダー/スタッフ/新人〜

ビジネスの成長には、『発想』と『人』に柔軟なスタイルを持つことが大切です。弊社は、「人材育成」や「接客マナー」にもこだわるべきスタイルがあると考えます。「相手に敬意を払う装い」と同時に、『相手の立場を考えたスタイル』もご提案いたします。

1.パーソナルな関係性を築く為のするべき意識と行動

a.『売る』という発想ではなく『満足』して頂ける発想を持つ
・満足とは何か?人、物、器から考える
・満足に繋げるヒントは「なぜ!?」の意識
・相手の言葉ではなく、その奥の”本質”に対応する
・雑談からアイデアは生まれる
b.Keep it Moving
・今まで何が出来たかより、今何が出来るのかを考える

2.人材育成がお店の成長に繋がる

・相手の立場になり、考えて行動する意識
・スタッフの成長は”褒めて指摘する
・スタッフの意見には耳を傾ける
・新人には金額より、件数で評価せよ
・意見は自身の考えを伝えてから相手に求めよ
・権限移譲がスタッフの成長に繋がる